酉の市

Tags
酉の市は最終日に行くに限るね。

まず前年1万だった人の店へ行って、1万でできるだけいいやつといったら既に大きいサイズしか売れ残ってないので、通常2万くらいの結構なサイズのものが1万でした。あと5000円で適当なのも買ったけど、まあまあ大きいのが買えた。あくまで粋で買うものなので原価などを考え始めると割りが合わないのですが、商売人、しかも水仕事みたいな我々の業界では熊手のひとつも買って少しでも安心したいのだ。なので最後に行ったらやっぱり残り物には福がありましたよ。

よく考えたら、去年は他の班と共同で買ったのでおととしの熊手を返していなかった。結果このザマ(病気その他)なので、やっぱり信じることにして、小さいのからはじめなおすことにした。

まあいつものDMに囚われずいろんな所で買うとわかるけど、店ごとに大きいのが得意だったり、拍子が豪華だったり、猫のぬいぐるみ状のものがたくさん乗ってるのが得意だったり、枡に飾りつけてるところとか、手押しの車に乗ってるのとか、いろいろ個性ありますな。

「あの組はどこと併合したから今年の運勢はどうだろう」などと組の背後関係とかを考えながら買ってたりして(だってそっちの筋の人だってよい年だった人もいれば、実は喪中だったりとかそうでない人もいるだろうしね)。

「そんなことはない、あっちの人ではない」というのが、一応建前ですが、この地域は枠を越えた横の横断組織があるので、今年は鞍替えでどうなるかと思われたところとかも普通に出れてて、わりとまだまだ新宿のあっちの業界はそんなに緊張はないんだなぁと思いました。こんな場所で荒れられても困りますが。

テキヤ筋の人ともいくらかお話しましたが、テキヤの人は熊手の値段とか知らない人もいましたねぇ。地方を回ってる関係なんでしょうか。

急にフィード増えすぎ

Tags
いきなり4→3→7。
まあいいや。

見世物小屋の無料券を持っていたんですが
なんだか行く予定も出来そうに無いので、
知り合いのお店の人にあげる。

勿論、僕が行くわけでもなく。
人の為、でいい。

なんだか。

広告代

Tags
G社から広告代1万数千円の振込み。まあないよりはいいので助かる。
請求書も書かないとな。。
あと会社にもいかないと。。

1日でできることを6日かけてやっているような感じ。

そういえば30代も春先には終わりそうだ。
30代は驚くほどセックスしなかったな…。
まあ、すっかり手順を忘れかけていて出来ないんだけど。第二童貞に近い状況だ。
このまま40代か…。

なんかやばい

Tags
ストレッチどころじゃないね。整体を予約しないと。

ストレッチ

Tags
読売新聞に、多少の身体を伸ばす運動は逆に疲れを軽減するような記事があった。ストレッチが載っていたのでやってみた。腰を伸ばす運動をすると、パンツの左からは汚い玉袋がはみ出していた。

自分のでも汚いと思うような年になったのだと思うと、ストレッチする気がなくなってしまった。

すっかりファンの人とも連絡が取れなくなり

Tags
どっちの方向に走っていいのかよくわからない昨今。
きっと僕よりもずっと彼女のほうが忙しい。

数日前に身内が作ってきた食事でだいぶ生きながらえています。
だいぶうまい。さすがいろんな国に行ってただけあるな。

昨日は漢方の入った火鍋を食べたせいか寝つきがよかった。

さて自分、どっちを向いているのか。

深夜、ゴールデン街で泥酔した店長に果てしなくウニクラゲと明太子とクラッカーをご馳走になりながら(わんこ状態)、執筆依頼を受けてシュールな気分になった。はっきりしているのは人は死んでいくから記録を残すということだ。これは、きのうの執筆依頼された理由がそれであっただけで、別に僕がそういう気分だとかいうことは一切100%無いので気にしないでください。

釜山

Tags
韓国南西部で鶏インフルの疑いで、靴底消毒かー。チケットは底値になりそうだけど、果たして行ってよいものなのか。

歌舞伎町と向上心

Tags
てらたにさんところのコメントで3年以内に起業を目指して歌舞伎町で高給の仕事をするといった人のコメントがついていた。それで思い出すのは飲み屋でよく会っていたセクパブの従業員の人だ。彼は、日本人と某国人のハーフで、それもあって歌舞伎町で働きながらも独立して将来的には日本と某国の間で貿易をするような仕事で働きたいといっていた。ある日起業に関する大変長時間の会議のようなことがあってそれから見なくなったが、元気なのかなぁ。

歌舞伎町で見るパターン3つ。

・まともな仕事→転落→無職→寄生(人ん家に住むとか)→それもできなくなるとこの街では見なくなるか、小銭とつけだけで飲むようになる(あと40過ぎてニート)
・駄目人間→歌舞伎町でたまたま良い仕事をする→儲かる→あまり見なくなる→たまにのみにきて還元
・駄目人間→仕事はまじめ→週末競馬・パチンコ→最初に戻る

だいたいそんな感じだ。僕も病気の関係でいちばん上のルートの無職段階に近いところに来ていますが…

北青山在住じゃないよ。

Tags
某検索会社の広告担当がうるさいので北青山にダミー事務所(住所)を作りました。まあ月1000円いかないし。
行っても居ませんので念のため。

現実的な生活としてはちょこちょこと振り込まれるお金とおごられる飯で暮らしている感じ。メイン口座の残高は900円。

しかしこのアドレスの代行会社、「訴状は受け取らない」っていう規約だから、最近よく夕刊フジが追いかけてる2chの訴状転送される住所も、アパートじゃなくてこういうところにすれば、合法的に受け取らなくてOKなんじゃないのかなとも思う。法人はだめだけどニックネーム扱いでの団体名はOKだし、もともと個人運営だからね。

きょうも

Tags
引きこもってます。昼は旧友飯(相手はドリンクのみ)。
なんか休みが伸びてるけど土曜だし、会社とも連絡つかないからまあいいや。
そば食って来る。

大根が32円

Tags
大根がさらに32円に下がっていたので
僕の頭の中は大根でいっぱいになっていた。
サイズは小ぶりになっていたけれど
周りの主婦は下の箱に大きいのがないかとあさっていた。
これくらいの生命力、大事だ。

そんなところに知り合いが重い病気という報告。
まあでもさ、いいほうだったらいいほうだし、
どっちでも、気長に治していきましょうよ。

またきょうも奢られて寿司を食って寝る。

あ、朝5時だ。メシくいに歌舞伎町に行こう。

表示されてないのでテストテスト。

Tags
きょうは秋葉原です。
マニアではありません。身内の付き合いなのです。

大根が39円

Tags
病ニート生活が板についてくるとだんだんと安い店で買うようになってくる。

まるまる大根が39円だったので、きょうの昼はキムチラーメンに大根の葉を入れて食べて、夜は大根(39円)+さんま缶(病気を心配して送ってきたいわゆるおふくろ便。無償)+ワカメ(同左)+ポテトニョッキ(88円)を適当にポン酢+味噌少々(減塩ありもの)+コショウ(切れたので水で溶いて入れた)で煮た適当なものを食べる。
わー、自分では100円ちょっとしか使ってないじゃないか。

きょうはSHOP99でも、久々にリステリンが99円で売っている日なので10個以上買ってくる。20W以上の電気(蛍光灯)が100円で売ってる店も押さえている。

そんな感じでだんだんと生活コストがどんどん下がっているのだったが、大根をメインにした食事をすると「おしん」の大根メシを思い出して、あー。ここまで来たか、とも思う。

野菜食ってるだけいいけどね。
大根の出汁の甘みをかみ締める晩秋なのでした。

しかし、食べるものは極力国産にしているが、家のインテリアとか、雑貨文具など、中国やベトナムやインドネシアやタイがなかったらきっと、こういう生活すらできずもっと悲惨になるんだろうなぁ。

またTBSか

Tags
いっつもいっつも、たいがい本業の取材で電話がかかってくるのはTBSだ。何故だ。
という感じで、中旬ごろに流れる某番組で、本業で作っているメディアが取り上げられる予定らしい。休んでるのに。まあ休んでるから家で見れるかもしれないけどね。大人になってから出たテレビもTBSの深夜帯だったし。なんだかなぁ。TBSってやっぱりちょっとこっち方面には敏感なのかなぁ。

TBS見てるとよく「ヲタ」で売ってるしょこたんが出てるけど、もっとうちのメディアが売れていればしょこたんに次に出てもらう予定になってたので残念。まーあの筋にはなかなか縁がないのかもしれない。

いまさら感溢れるけど誰も言ってなかったし、こーいう本は必要なのかもしれない

Tags


エロの敵という本が出た。SPA!をたまたま見て知ったのだが、安田さんともう1人の共著。
エロにまだ可能性を見出しているというレビューを見て読む気を失っている。
ネットで無料で見れるもので、済ませているというのは多くの人がそうかもしれないけど。まあ時代は変わっていっているわけでかつて自己表現や若くして才能を見いだされたい若者が集まってきていたそっちの業界も、現実的な市場縮小の問題でどーにもなんなくなってるのは事実。

終わってる、終わってないなんていうのはどうでもいいことで、実際の問題は人材と市場なんだよね。それがだめになってるから終わってるように見える。

むしろネットの気持ちのほうがよくわかるので、俺は多分この本一生読まないと思うけど…。誠実にやってる人たちはネットでも儲かってほしいと思います。パクってなんとかしてる奴はよい死期は迎えないでしょう。

Skype

Tags
SkypeでSkype Meモードというのにして放置しておくと
知らない人からどんどん電話やChatがかかってくる(1日1-2回程度)。もちろんそんな頻繁ではないので、バックグラウンドでつけっぱなしにしているのだが。変なエロSPAMももちろんあるけど、そういうのは避けてプロフィールがしっかりしてる人と話すようにしています。中国人や米国籍の黒人、モロッコ人と話すのも不思議な感じ。

もちろん電話で会話するには日本語がわからないとらちがあかないので、実際は自動翻訳のページを開いて、自動翻訳ですと断ってチャットするんだけど、言葉がわかんないなりにはある程度の意思は伝わって楽しいですね。相手からの電話がしつこいとか問題あれば、ブロックも簡単にできるし。
忙しい時は腹立つけど、ニートな生活をしてる人なら面白いですよ。

知り合いの作家が亡くなった

Tags
いまごろはまだ部屋かな。葬儀当日の頃には、
2丁目の空を、遊女やゲイやレズビアンたちの霊と共に彷徨っていることでしょう。
曇った空を。

そして、きっと週末は酒場にくっついてるんだろうなぁ。

霊現象をなんでそんなに言うのかというと、このあいだ僕はヤクザ事務所の真下の真っ暗な空間で酔っ払ってで寝ていたのですがその上の階では人が死んでるので、寝てたら肩か背中つつかれた。別の、明るいところで神様が祭ってあるところに移動したら大丈夫だったけど。

その前には北海道に知り合い(昔、2丁目で一緒に食事したこともある取引先の人)の葬式に行ったんだけど、その時も、僕と同行者は、その死んだ人に背中をタッチされました。相互に確認しちゃったよ。

そういう経験もあるので、わりと新鮮な時期にはそんなこともあるんじゃないかと。