Windows Live Writerで記事を書いてみる

パスも入れるのでMSにデータ漏れまくり(?)ですが、ブログ投稿用ツールのWindows Live Writer で書いてみました。テストテスト。ワープロのように書いて投稿できるツールですが、Blogger(サービス:google系ブログ)でも「その他のブログ」という設定でパスとか入れれば自動で設定を取得してくるのはさすがMS。

見た目通りの仕上がりになるとすればこれはそれなりには便利なのかもしれない。一応PING送信もできるし。HTMLでの操作はできるのかどうかまだ未確認ですが。あ、一応できますね。2段目のアイコンの、「表示」→「HTMLコード」で。多分に、一般投稿者で書きかけの文字をページ移動などで消してしまったことがある人には向いている。おお、Bloggerではまったく問題なさそうな感じ。上書きで書き加えても重複投稿されないや。便利。

昼の仕事と夜の仕事がいっしょになってきたので

寝るときと風呂くらいしか画面から目が離れない

なんで飛蚊症と目の強烈な疲れをはじめて認識したよ、、

歯と血糖と肝臓周りをなおさなきゃなんないんだけど、お金がないので後回しになっている。ドネーションが欲しいところ。

一日中液晶ってなー。

昼から仕事

Tags
思いもしないところでかつての先輩にBlog見てますよ、といわれたのでちょっと自粛気味。
まー、人に教えて貰ったんでしょうが。隠すつもりはないですけど、別に名出しでやってるんじゃないので、そのへんに少し配慮してくださいな。

さて連休も終わり。
きょうからは普通に仕事、でも歌舞伎町で朝まで飲んでしまいました。

みんなそれぞれの人生があってどんどんと進んでいかなければならないところを休みの節目に他人と会うと改めて認識するものですが、僕みたいな20年くらい時間が止まってる人はとても戸惑うのです。