Windows Live Writerで記事を書いてみる

パスも入れるのでMSにデータ漏れまくり(?)ですが、ブログ投稿用ツールのWindows Live Writer で書いてみました。テストテスト。ワープロのように書いて投稿できるツールですが、Blogger(サービス:google系ブログ)でも「その他のブログ」という設定でパスとか入れれば自動で設定を取得してくるのはさすがMS。

見た目通りの仕上がりになるとすればこれはそれなりには便利なのかもしれない。一応PING送信もできるし。HTMLでの操作はできるのかどうかまだ未確認ですが。あ、一応できますね。2段目のアイコンの、「表示」→「HTMLコード」で。多分に、一般投稿者で書きかけの文字をページ移動などで消してしまったことがある人には向いている。おお、Bloggerではまったく問題なさそうな感じ。上書きで書き加えても重複投稿されないや。便利。

50代のおっさんです。