アフィリエイトイベントへ

Linkshareのイベントに秋葉原へいってきた。昨年よりも少し規模が小さくなってきているような。許容範囲ではあるのだが、無駄なブースが減って、配布物(チラシから、無償の食品等まで)が昨年に比べては減っている印象。やっぱりちゃんと成果あげられているものじゃないと、スポンサー側も続けていけないんだろうし、逆にいま出てるスポンサーというのは、大概ちゃんとした成果があがってるんじゃないのかな。雨でこんだけ入っていれば適正か。逆に雨じゃなかったらきっと会場は混みすぎていただろうし、カフェブースなどは酷いことになっていただろう。雨これ幸い、なんじゃないのと思った。SEOのセミナーにも出たが有償だったものの、お金を取る段取りができてないのかそれで開演が遅れるというありさまでもう少し段取りを一考したほうがいいだろう。またSEO業者の人のいうことも大半はそれで当たってるんだが、顧客から質問された不要な動的ページをYahooから消す方法は、Yahooサイトエクスプローラーから、除外申請をすれば解決するだろうにと思ったが的確には答えられなかったようだ。先生だからといって、全部を知っているわけじゃないからね。さすがに先生でもないのに口を挟むわけにも行かず、流し聞きしてましたけど。なんか16時半ころに女子から集中的に電話とメールが来たが、秋葉にいる以上どうにもなんないので流す。

そしてイベント終了後雨が酷いなか、帰りに単に中央線乗車位置による出口の関係で(混んでるところ通りたくなかったので)出てしまった新宿南口辺りでは特に軽い飲みに「飲み物」のほうが美味しい店のあてが(たくさんあるんだけど、駅から歩くため、近くだと自分的に)少なかったので、西武線に乗り、野方の秋元屋で焼き鳥をアフィリエイト仲間の旧友と食べて帰る。こちらのお店は最近の安い飲み屋のブームのせいか天候がよい時は並ぶこともある繁盛店。隣も飲み込んで規模が大きくなっていた。美味しいものが結構マニアックなものだったりするので、気がつかないともったいないので、一度お店に行ったことある人を一緒に連れてったほうがいいかもと思った。味噌だれとか美味しい。キンシャリのホッピーはいいね(酔うけど)。カウンタが拡張されたので、一人でも飲みやすくなったかもしれない。

その後身内から、世界ふしぎ発見が韓国ネタだということを聞いて(メールしてきたため)事務所に移動してワンセグでそれを視聴。前半見逃して残念。そして仮眠してまたいま起きてだらだらと日曜早朝を過ごしているという次第。

とっとこさん再三メールありがとうございます。特に今は用事ないのでメールで返信出しませんけど、たまに気が向いたら表側(コメント等)にどうぞ…おっさん呼ばわりして悪いけど、俺もそんな年なんだもん、同じ境遇なら失礼にあたらないかと。

引越し準備は着々と進んでいるが遅々としている部分もある。ダンボールが到着、さらに契約金も振り込んだものの、まだ契約と、引越し業者は決まっていない感じ。洗濯機だけ買った。あえてLG w。せっかくの大久保エリアライフだから、できるものは韓流で。安いし。

おっさんからメール来た

知ったかぶり週報経由で書店の読者さん(とっとこさん)が。僕よりずっとメールBOXが閑散していると一言いいたくてメールをくれたそうです。大変暖かい気持ちになりました。ありがとうございます。ネットのよいところはこういうところだなぁ、と。本とビールでとりあえずがんばれる、それはいいですね。メアドも書いてなかったので、とりあえず半分くらい公開してしまいましたが、特定不可能なので、許してくださいませ。

本とビールか。僕もブログと酒で持ってる感じはありますが。

ネット友達だけは作ってもいいんじゃないかなと思います。2ちゃんとか、非モテとかの地味なOFFに出てもいいんじゃないのかなー。

書店はいつでも本に囲まれていて、いいビジネスですよね。僕も子供の頃は書店員になりたかったですが。棚構成には子供の頃から自信があったのよね。

あなたもそこで得たいろんな知識から何かにステップを踏めるとは思うので、ぜひ頑張ってくださいね。お姉様方からの連絡もお待ちしているものの、お金のない小デブの男には寄りつかないもんだよなぁ。

メールボックスに人からのメールが少なかったのも寂しいが、一斉送信の機械的なメールすらないのもそれはそれで寂しい。

Tags

土日はひきこもり。移転先の部屋の審査がなかなか通らない。まあいいや。傷はあるからな。通らない場合は妥協するか。

最近アフィリエイト業界も不況+迷惑メールの法改正でニューズレター類が減ってきて、あんな騒がしくメールボックスを賑わしていたメールが劇的に減少。

空いているメールボックスを見てなんかさびしくなってきました。
右下のフォームからメールでも頂ければ幸いです。
前に、最近言い寄られてた女子は、あれから会うこともなく週2くらい3行のメールしかこないのであてにしてません。ほんとダメだ。

仕事面とか、人事面とか、ものとか、お金以外の部分で思ったことはある程度叶ってきたものの、もう何を思えばいいのか? かなり破滅しているなぁ、そんな昨今です。部屋の中で引きこもっていては何もないのはわかっているのですが。

最近はよく新宿から近郊までは歩いています。体調というか代謝をよくするためににね。少しは体調よくなってきたように思う。昨日はよく眠れたけどミックスナッツのせいだろうか。

日曜日

昼:博多天神
夜:松屋牛めし+卵
深夜:キリン一番絞りスタウト+ミックスナッツ+温泉卵×2+ドーナツ×2

いかん、野菜食べてない。
ソウルにいった翌月は大概どうしょうもなく資金が不足するので、給料まではこんな食生活で妥協することになる。

もうすぐ事務所も終わり

Tags
個人的に知り合いの事務所を借りていたのだが、ここももうすぐ畳むことになってしまったため、急遽ここにあるものも出さなければならないのと、ほど遠くない俺の自宅も、景色はいいのだが車両通行が多く、あんまり今気持ちのよく寝れる状態ではないので、今いろいろと物件を探している。伊勢丹の近くで便利だったのだが。大久保方面でダメなりにのんびり暮らそうと思っている。

ないけん

いい物件があって見に行ったのだが、保証人が問題だった。保証人は実親はもうとっくの昔に引退していて、身内に頼むにもそちらもついこないだ退職してしまったのだ。こういうときに保証会社を使えればある程度解決するのだが、大家側の考えで保証会社を使えない物件というのは痛い。

物件を選ぶつもりで物件に選ばれてしまう人になってしまったわけで、ちょっとショック。

花見

Tags

馬場から、早稲田、目白台方面の神田川沿いへ。このへんは昔居住していた地域だ。近所の、野間さん(講談社の一族の方)というか実質講談社が所持している芭蕉庵にいって、甘酒を飲む。裏には野間記念館もあってなんだかな。保護樹林とかもあるけど持ち主は講談社。隣の神社も健在だが、なんか樹木か建物が減ってる気がする。猫もみない。昔はこのへんにわずか8.5万の2DKヴィンテージマンションがあって住んでいたのだけれど、この頃が一番充実していたねぇ、あれで子供がいれば、って当時同居していた人から言われた。
まぁその頃はすっかり同居だけになっていて、恋人じゃなかったんだからしょうがないでしょう、とも思うのだが。もう10年も前のことになってしまったのか。ヴィンテージマンションは、その当時の友達が出て行った後すぐに解約し、新宿へと旅立ったわけなのだが、理由はもちろん気持ちの切り替えもあるにせよ、(1)水周りが限界(2)床が弱ってきていたのが大きい。一回リニューアルをかけてもらえばよかったのだが、その間不便を受けることになるのだろうから、出て正解ではあったかもしれない。

新宿は、ごみごみしながらも、僕を埋没させて癒してくれる街。

だから、まだ新宿は離れたくない。ただ、大人の関係を作るには少し辛い場所ではある。ファミリータイプは大久保以降までいかないとまず廉価なのはないしね。

もういい年なのだが収入に関しては現状維持しかできそうにない。そろそろ手堅い商売でもやらないといけないのかもしれない。

おっさんおっさん

Tags

なんだかすごいんだよね。朝起きると寝癖あるじゃないですか。それが、仕事に行くと自然に、直してないのに、頭に書く汗のせいか、普通に直ってる。

これは、おっさんだと思った。

こんなことは、30代までにはなかった。

奢り飯

最近、近寄って来ている女子と深夜飯。相互プレゼンみたいになってましたが。さすがにこういうときに急に寝てしまったりすることはあり得ない。相手も思ったより面白い半生だったけど、もう少し冷静に見ていこう。

ぜんぜん飲んでないのに記憶を失っている不思議

Tags

きのうは出版業界の神様とか新進女子カメラマンの人と飲んでいたのだが、焼酎2-3杯しか飲んでないのにそのまま記憶を失って家にたどり着いていて、どうやってタクシーに乗ってどうやってオートロックあけてどうやってポストもあけてどうやって部屋に入ったのか記憶がぜんぜんないままさっき12時半ころにおきました。

なんでこんなに酒に弱くなってさらに酒が口に残っているのだろう。もしかしたら記憶がなくなってからもう1軒くらいいってるのかもしれないけれど。あとで聞いてみよう。ショックなのは2-3杯で記憶を失っていることだ。飲み進めていたならともかく。

こんなにアルコールに弱くなっていたのか? 謎が多すぎる。昏睡強盗にでもあっていたのではないかと思うほど記憶がない。なぜ。