Shuriken2012でGmailのIMAPを時折読みに行かないのでEset(セキュリティソフト)の設定を変えてみた(メモ)

 

Eset Smart Securityのコンパネを開く(当方Ver5)→設定→詳細設定を表示するをクリック→電子メールクライアント保護を開く→さらにその下のIMAP、IMAPSのところを開く→右側でIMAPS/IMAPSスキャナのいちばん下のIMAPSスキャナ設定で、IMAPSフィルタリングモードの項目の「選択されたポートのIMAPSプロトコルチェックを使用する」をOFFにし、「IMAPSプロトコルのチェックを使用しない」が選択された状態にしてOKを押す。 (あるいは993だけ消すという手もあるが、あとで設定を戻すことを考えてやめておく)。

すると受信でたびたび起きていたエラーではこけなくなった。

同様の問題のある方のためにメモ。


スポンサーリンク