ShurikenのIMAP4処理が遅い場合の対応

shuriken2012

上部バーの「設定」を開き、アカウント設定→(アカウント単位で設定)受信→「ログイン時にフォルダ一覧を表示」を「しない」に。

(おなじ)受信項目の→「メール一覧を同期する時に本文も取得」→「しない」に

もう一度バーの「設定」から共通の設定→Shurikenの起動・終了→起動時に受信するアカウントを指定「しない」に。

(2012年版の場合)

フォルダ同期だけは入るが軽くはなる。ソフト内での検索に関してもむしろ支障はない印象。

 

※新規に読むフォルダ等はフラグを拾いにいくため効果実感できないかも。

 

=====以上=====

近況:

最近夢見が悪い。画面の中とかWebやECの設定とかの夢ばっかり!

昨日見たノンフィクション番組の制向委は非常に世代間の断絶を感じて、特にプロデューサーに鬱な感じ。

またいわゆる官邸前デモ映像も流れていたが、先日のニュースでも山本太郎の発言の変なことが切り取られて報道されていたが、それは誤りではなく、やっぱり山本太郎は学びが少ないというかちょっと危なっかしい人になっていたのだ。被曝にウルサイ。ああいう場の挨拶としては適切なのかもしれないが、あんな微量の(雨天の)被曝自体は挨拶にすることでもないだろう。だから変なところでつっこみを受けるのだ。短い挨拶でもよくわかる。

運動の世界に身を置くアイドル、やってる人には悪いし番組を通した一元的なミカタだが、やや危なっかしい。彼女たちなりに「よくわからない」ということを演じることで身を守っている感じだ。

日本は原子力推進に関して、原子力のプラスイメージ以外の教育を避けてきたし、国策としても相当な費用をかけて避けるように仕向けられていたし、例の事件が起きるまではナショナルスポンサーとして多大なお金をTV・雑誌に投下して、時に原子力に不利なことを報道すると広告を下りると圧力をかけてきたのは東京電力だった。

それが功を奏しているなというのがよく理解できる。というか、行ってるのに学んでる人、体感してる人が少ないよね。ああいう形でも現実を切り取れていたのは、作り手側にはいいのかもしれない。見てる側としては非常に、理解という部分での底の浅さに絶望するわけだけど。(おっさんとアイドルの間の)人の理解と(メッセージに政治性のある曲を歌う)やってることの理解と、(デモ等のイベントで)行われていることの理解が全て出来ていないことが入れ子というか、メタ構造になっていると思った。

50代のおっさんです。