スルタン・オブ・ザ・ディスコにはまっている

最近はまっているのが韓国インディーズバンドのスルタン・オブ・ザ・ディスコ。韓国SBS(スマホアプリのSBSゴリラで聞いている)のINDIE20という番組で流れてきた。普段、家ではスマホアプリでSBS(SBSゴリラ)、KBS(KBS KONG)、MBC(MBCMINI)を聞いている。なぜなら韓国語だから(いまだに大してわからないので)逆に聞き流せるのだ。

オリエンタルディスコ特急。この曲であれ?っていう感じでハマった。

そして、テンテンボル(タンタンボール)。サイケ感のメインキャラクターは普段と違って作られたものだが素晴らしい構成。

ロゴといい、フレーズといい、中毒性がある。

最後にゲスいSQ。ゲスいけど好きかも。あんまり書くとアドセンスが外れちゃうから、あまり書かないけど、ギリギリMV自体が成年指定にならないセンス、低予算で1スタジオながらまとまった構成、韓国語を外して英語・中国語に抑えているところや教育要らない、というくだりと、落下して薬になってく感じが最高。

2015年には日本にも来たようだが、できれば単独で見たいなあ。

他のブログも見てみよう

 

 

楽天派のあなたへ

おすすめ横断検索 旅に出よう!お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』