ラベル 死後 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 死後 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

予想もしないお中元

お中元が来ました。四万十川の水羊羹。大変美味しい。
お中元といえば、唯一毎年交換している方がいるのだが、その方の担当者でもある昨年くらいに亡くなった元同僚の(奥さんの)連絡先を教えてくれとずっと言われているのだが、先日衝撃の事実(?)が。
まあ若くして亡くなっちゃったから奥さんが、その頃から動揺で、まともな状態ではないのだそうだ。簡単に言うと○った状態。それで、明らかに連絡先を知ってる人も誰も教えてくれないと。なるほど。

知り合いも何人か旅立っちゃってますが、結構葬式が省略形だったり、墓も知らなかったりと、死んじゃうとかなりのものが終わってしまいますねぇ。作品の残ってる人(でかつ、遺族が死後も作品公表に理解のある人)くらいですかね、死んでも何か残るのって。

あ、お中元の話をしていたのに、死後の話になってしまいました。