ラベル 評価 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 評価 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

金づるにもなれない

知り合いの女の人からメールが来た。食事と金策の両方の提案だった。金策を断ってみた。なぜなら、今は俺も金のない時期だからだ。そして別に食事はカードで食べてもたいして金利手数料がないから食だけの提案をしてみたのだが。そしたら案の定予想通り食事も断ってきた。

相手の都合として、金策が先だから、それを同じ日程で都合つけなければならないのはわかるので、断っても別に「金だけかよ」とは思わないが、気持ちの部分ではこっちも試してる側面もあるからね。こういうときにそのまま素直に断ると「たかり体質の友達」と誤解(正解なのかもしれないけどさ)されると思うよ。まあ常時借りられてる訳じゃないからいいんだけど。

個人売春に走らないところは評価できるけどね。
小額C2C(P2Pではない)金融みたいなもんだ。

オスは稼がない人間は評価されないんだけど、お金がなくてもちゃんと相手にしてくれる人もいないと気が楽になんない。そういう意味合いでは昔一緒に住んでた人が盟友なんだけど、別の家庭を持っているのと、やはり僕のほうが捨てられているということもあり、戻るという気にはならず、ほんと友達。

元ファンの人は、誰かとの婚姻は無くなったものの、きっと誰か好きな人がいるのだろう、膠着状態。

連休の用事はもともとないのだが(飲み屋で男友達と偶然会うくらいなのだが)ぽっかりと更に空いてしまった。サイトを1つ作って、洗濯物干したら1日終わってしまったけどね。まあいいのだ、結果論だけど、今年は2年連続で空白の年にする。

虚空に生きながら、一人歌舞伎町で酒を飲み、またホームレスに送るための衣類や櫛などをせっせと整理するのだ。

▲おととい、カキを食べまくりました。タバスコをつけると意外に臭みもなくなり、美味しい。